ミラドライわきが多汗症の医師団

◇治療後のケア等について◇




Q.ミラドライを受けた後に気をつけることはありますか?入浴や運動などは問題ないでしょうか?

湯船につかっての入浴や激しい運動は、治療後数日は控えていただくことをおすすめしています。

ミラドライは熱によって脇の下2~3mmの部分にある汗腺を破壊する新しいわきが治療法です。
事前に麻酔を施しますので治療時の痛みはありませんが、わきがのにおいの元となる汗腺のみを焼くとはいえ、その際に発生する熱により内部はやけどと同様の状態となります。
施術後に脇を冷やすアイスパックをお渡ししておりますので、ご帰宅後も脇を集中的に冷却してください。

飲酒や湯船につかっての入浴は身体を温める効果があり、腫れが長引いたり、痛みが増大する可能性がありますため、施術後3日程度は控えていただいております(シャワーであれば当日から浴びていただいても構いません)。

また、激しいスポーツも血の巡りがよくなり身体を温めてしまいます。ジョギングでも腕を前後することで脇がこすれてしまう恐れがあります。

ミラドライによるわきが治療直後は、照射箇所は炎症を起こしやすい状態であるため、程度の問題ではありますが1週間ほどは積極的な運動は控えたほうがいいでしょう。

温泉や飲み会、運動のご予定がある場合には、ある程度の余裕をもたせた日程でミラドライのご予約を入れていただけますことをおすすめいたします。



◎質問カテゴリ一覧◎

効果
ミラドライの特徴、他の治療との違い
痛み、症状
治療後のケア
お支払方法
モニター

» すべての質問の一覧を見る


戻る

TOPへ



ミラドライモニター募集中!
期間限定20名様ミラドライモニター募集中
ご予約は診療予約にて受け付けております


無料カウンセリング予約

無料メール相談

総合電話窓口
0800-222-1929


Copyright c 2015 ミラドライわきが多汗症の医師団 All Rights Reserved.