ミラドライわきが多汗症の医師団

◇効果の出る仕組み◇


ミラドライによるマイクロウェーブ治療

ミラドライによるわきが治療では、マイクロウェーブと呼ばれる電磁波をワキの皮膚の表面から照射し、汗腺に作用してその働きをほぼ機能をなくしてしまう治療です。

マイクロウェーブは電子レンジ等でお馴染みの電磁波で、水分に反応して熱を発生させる作用を持っています。ミラドライはこの原理を利用して、左図のように皮膚の汗腺がある部位に集中的に熱を発生させ、汗腺組織を壊してしまうことにより、汗腺から汗が出てこないようにする治療です。

※ミラドライでは、電子レンジと違って、電磁波が拡散せず、集中的に狙った部位に照射できることが最大の特徴となっています。ミラドライのマイクロ波は汗腺が多い、皮下2〜3mmの層にエネルギーが集中するように設計されているのです。

TOPへ



ミラドライモニター募集中!
割引モニター募集中9月30日まで期間限定のモニター割引料金で実施中
ご予約は無料カウンセリング予約にて受け付けております

ミラドライについて
ミラドライの特徴
効果の出る仕組み
他の治療法との比較
ミラドライ治療の流れ
再治療、アフターサポート
よくあるご質問
費用について
体験談

わきが・多汗症について
わきがの原因
わきが度チェック
わきが・多汗症治療法の比較、選び方

多汗症の基礎知識
多汗症とは?
多汗症の原因

当医師団について
わきが・多汗症治療の医師ネットワーク
症例データの集約と研究
ミラドライ治療改善レポート
当医師団の特徴
運営ポリシー
医師紹介
交通案内


無料カウンセリング予約

無料メール相談

総合電話窓口
0800-222-1929


Copyright c 2015 ミラドライわきが多汗症の医師団 All Rights Reserved.